ワックスがけ

| 未分類 |

愛車をピカピカの状態にする為には洗車以外にもワックスがけも大切になります。
ワックスを利用する事によって自然なツヤを出す事ができますし、汚れ付きの防止にもなりますので、愛車の綺麗な状態を維持し易くなります。
ワックスをかける際にはいくつかのポイントがありますが、まず風や日差しの弱い日に行う事が大切です。
ガレージがある場合ですと問題はありませんが、外で行う場合ですと風によって砂埃が付着してしまう事になります。
砂埃が付着した状態でボディを擦ってしまうと傷付きの原因になってしまいます。
また、日差しの強い日ですとワックス剤がすぐに乾いてしまいますので、それによって拭き取りが難しくなってしまう事があります。
さらにはムラになる原因になりますので、天候にも注意しながら行いたいものです。
因みにワックスにはいくつかの種類があります。
まず手軽に利用する事ができるワックスとしてスプレータイプがあります。
洗車後にスプレーするだけで簡単にツヤを出す事ができますので、手間を掛けずにツヤを出したい方に打って付けです。
次に半練りタイプが挙げられます。
塗り易く、そしてツヤも長持ちし易いのが特徴です。
そして最後に固形タイプです。
固形は塗り難いという短所がありますが、維持期間が長いという事もあり、長く綺麗な状態をキープしたい方に打って付けです。