ワックス選び

| 未分類 |

車を洗車するには手洗いがボディに優しい洗い方となりますが、汚れを効率よく落とすためのケミカル用品を使うのが一般的です。

 

水洗いだけでは落とせない汚れもありますし、ボディの輝きを出すには専用のケミカル用品が必要となります。ボディの輝きや艶を出すにはワックスを使用しますが、種類がたくさんあるために最適な商品を選ぶことが大切です。撥水効果を重視したものもありますし輝きと艶など見た目を重視したものもあります。また細かな傷を消すことができるものもありますし、ボディの表面を僅かに削ることで輝きを蘇らせるコンパウンド入りのものもあります。形状では液体状のものや固形タイプ、半練りタイプなど用途に応じて種類があるため、目的に合わせた選び方が必要です。

 

 

特に注意が必要な点はコンパウンドの有無があります。普段の洗車時に使用する場合には、コンパウンドが表面を削り落とすため使用頻度が多いとボディを傷める結果となります。商品にはコンパウンドの有無が記載されているため、しっかりと確認してから使用することが大切なのです。種類が多いとはいえ、液体状のものよりは固形タイプの方が耐久性が高いですが、作業性に関しては液体の方が良いなど商品の特徴で選ぶことが大切です。